カテゴリ:リクガメいろいろ( 42 )


脱皮&成長

「わたしきれい?」
寝ぼけた顔してる?
a0115760_94620100.jpg

脱皮が始まった!

そのころトゲオ君はバスキング中!
a0115760_9482513.jpg


ボスのnokoも寝ぼけ顔
a0115760_949932.jpg


コゲンとチビギリシャは朝から食欲旺盛
a0115760_9502982.jpg


コゲンは下顎が少し短いので食べるのに時間がかかるけどよく食べる
a0115760_9521469.jpg


1kg超えのスイカ
さすがメス!
食べる量が桁違い
a0115760_9533282.jpg


同じくアンも爆食
メスは甲幅広く、片手で持てなくなった
a0115760_9543556.jpg

[PR]

by knk999 | 2012-07-04 09:55 | リクガメいろいろ

春ですね

春です。

カメ達も季節を感じてるようです。

朝からガタガタゴトゴトと元気に動き回り餌を待つ。

これはコゲンの寝起き顔
a0115760_9521488.jpg

朝から爆食なコゲン
a0115760_9531112.jpg



続いてスイカの寝起き。

甲羅は片手で持てないくらい幅広くデカクなっている。
a0115760_9543383.jpg
a0115760_9544314.jpg

a0115760_955615.jpg



サバクトゲオアガマのトゲオが朝のバスキング中。
a0115760_9562298.jpg
a0115760_956346.jpg


トゲオは餌に即食いつく。
a0115760_9582425.jpg

大きい餌皿にギュウギュウ詰にした量を毎日完食。
a0115760_9592628.jpg



次はハードウイッキーのインド君とオルナータのアガマ君のバスキング。
a0115760_1004925.jpg

いつも仲のいい2匹。
a0115760_1015788.jpg

まるちぃ顔のインド君
a0115760_1023431.jpg



ボスのnokoは最近食欲旺盛状態に復活!
a0115760_1035153.jpg



コゲンは食べ方が下手でいつもこんな状態。
a0115760_1062647.jpg
a0115760_1063526.jpg
a0115760_1064614.jpg
a0115760_1065683.jpg
a0115760_107642.jpg
a0115760_107514.jpg


その他のカメ達も朝早くから食欲旺盛です。

来週くらいから暖かくなるようなので順番に日光浴ができそうです。
[PR]

by knk999 | 2012-04-07 10:13 | リクガメいろいろ

給餌

餌を即食いつくカメには餌皿を使ってないのだ。

一つの理由として餌皿に排泄する場合がある。
じかに置いても床材はうまく脚で取り除いてるので問題なさそう。

餌は前日に水に差し入れておくとシャキッとするので
途中休憩してもしなびることがない。

仲良しのヒガシヘルのコゲンとチビギリシャ。
コゲンって餌は永遠と食べるので満腹感がないのか?
a0115760_17481185.jpg



久々の登場のニシヘルトスカーナ産のトス。
急によく食べるようになり体重増加中。
ニシヘルは数ヶ月あまり食べない時期があるようだ。
a0115760_17494767.jpg



古株のニシヘルトスカーナ産に北斗。
食べたり食べなかったり。
小さいが一番よく歩き機敏。
元気なのでよしとしよう。
a0115760_17514453.jpg



3年前は20gだったイベラギリシャ。
名前は付けてないが甲羅に6と書かれてたので6番と呼んでいる。
今は900g超えでまだまだ成長している。
a0115760_17533754.jpg


皆ここまで成長すれば安心だ。
今は医者いらず状態。
[PR]

by knk999 | 2012-02-02 17:54 | リクガメいろいろ

寒さを感じてる?

アガマもカメ達も寒さを感じてるようです。
一部関係ねぇーーって奴も居ますが。

現在はベビーも居ないので設定温度は
日中29度・夜間28度
湿度は40~50%

最近よく目にするのに
初めてリクガメ飼ってますって
紫外線等なし
保温球なし
サーモタイマーなし
小さなプラケースで身動き取れない。

で、餌を食べないとか
口で呼吸してるとか
鼻水出てるとか
起きて来ないとか

それもショップで買ってこれ。

僕も当初はショップ巡りしたが
100%のショップは、「設備整ってますか?」「飼育方法ご存知ですか?」など
一切聞いて来ないので飼われる方から店の方に聞かないと説明がない。
ネットショップも同じく100%説明がありません。

これはどうかと思いますね。

そう言えば、子供の頃にミドリガメをホームセンターで買った事ありますが
ベビーなのに「プラケースだけで毎日水を買えてフード与えるだけで冬は冬眠しますよ」って。
今思うと死んで当然だ。

ショップの設備やHP内で説明してあってもわからない人っている。

販売者は必ず設備や環境や飼育方法を指導・確認すべきです。

現在の一部の仲間達です。
トゲオ君はいつもこの状態で寝てる。
a0115760_8574993.jpg


アガマ君はこんな格好でお寝んね。
a0115760_858024.jpg
a0115760_8581348.jpg


インド君はいつも隅っこで。
a0115760_8582479.jpg


コゲンはすぐ突進して来る。チビギリシャは最近シェルターの上が大好き。
a0115760_858344.jpg


アガマとインド君は凄く仲良しだけどインド君はいつも知らん顔。
種類での性格の違いかな?
a0115760_8585266.jpg

[PR]

by knk999 | 2012-01-29 09:03 | リクガメいろいろ

いつのまに?

いつのまにこんな大きくなったんだろう?
餌の量も知らず知らずのうちに大量。

ボスのnokoはそろそろ成長止まりかな?
a0115760_125258.jpg



デカイ!スイカ。
幅広でまだ成長している。
a0115760_1264528.jpg



ニシヘルのアンも幅広でスイカと同じくらい。
a0115760_1273430.jpg



ニシヘルのコルは虚飾も改善しつつ、嘴異常も治りつつ先端取れるのも時間の問題。
ワイルド個体はどうも1日のサイクルが違う。
a0115760_1293374.jpg



ニシヘルのコルは最近シェルターを使って繁殖行動。
これもワイルドで苦労したが今は餌食い良好で元気。
a0115760_12112532.jpg



ニシヘルの北斗。
暴れ過ぎで体重が増えない為、前面ガラスを覆って外が見えないようにすると
出せ出せ攻撃もなくなって多少体重が増加。
a0115760_12131939.jpg



ヘルツェのトリオ。
広いケージに移すと急成長。
あまり大きくならない種類なはずだが。^_^;
それにすべてメスっぽい。
a0115760_12143998.jpg



イベラは相変わらず爆食でまだまだ成長中。
30cm超える勢い。オスなのにな。
a0115760_12163953.jpg
a0115760_12165016.jpg



ヒガシヘルマンのコゲンとチビギリシャ。
コゲンは満腹感がないのか、永遠と食べてるので少しメタボ。
チビギリシャは元々成長が遅く、元気で餌を食べてても成長加速の遅い個体もある。
今はコゲンと同じくらいまで成長してるのでどこまで大きくなるかが楽しみ。
a0115760_1220815.jpg



ヘルツェトリオ。
午後のお世話に帰宅してそぉーーっと除くとこの体制。
そろそろと言う時間がわかってるのかな?
突撃体制に入っているヘルツェ達。
a0115760_12235262.jpg



アガマ達は、ウロウロ・まったりとマイペース。
飼い主の動きを常に目で追っかけ、相当知能が優れてる。
一番手のかからない爬虫類だろう。
a0115760_1226193.jpg
a0115760_12273472.jpg
a0115760_12274376.jpg
a0115760_12275237.jpg
a0115760_1228261.jpg

[PR]

by knk999 | 2011-12-05 12:29 | リクガメいろいろ

久々の温浴

チビとコゲンの温浴。

基本的に温浴はしませんが汚れた時に洗浄を兼ねて温浴です。

コゲンはもう2歳。
当初71gだったのが今は250g。

a0115760_1625495.jpg


2匹共成長線が出ているので順調よく成長してます。
[PR]

by knk999 | 2011-09-19 16:04 | リクガメいろいろ

久々の更新

なんと1ヶ月以上空いてしまった。

成長するにつれて偏食や夜更かしする亀続出で大変。

ヘルツェトリオも大きくなりました。
唯一便検査や駆虫など獣医にかかった事がないトリオです。
a0115760_17193445.jpg



ニシヘル(アン)も食っちゃ寝、食っちゃ寝で典型的なメス行動でデカクなりました。
a0115760_1721730.jpg



今日のヒガシヘル(スイカ)は寝てましたがゴソゴソするといつの間にかこっち向き。
a0115760_17222293.jpg

a0115760_17224976.jpg



イベラは現在単独飼育。
なんと両方オスでした。カァーーーン!
a0115760_17235756.jpg
a0115760_1724736.jpg



ニシヘル(コル)は相変わらず偏食。
スペシャルミックスしか食べない。
でも元気なんです。こういう性格なのかな?
a0115760_1745972.jpg


ニシヘル(トス)はあまり食べずに大人しい時とこんな時といろいろ。
a0115760_17251667.jpg



ニシヘル(北斗)はお腹一杯でお休み中でしたが起こしちゃいました。
a0115760_17272615.jpg

a0115760_17273879.jpg



ヒガシヘル(コゲン)はいちもチビギリシャと一緒。
a0115760_17284544.jpg


コゲンがシェルターから出てくると食う事しか考えてないようです。
a0115760_17293421.jpg
a0115760_17294459.jpg
a0115760_17295489.jpg


ヒガシヘル(noko)が問題です。
突然の偏食!
少しは食べてるが今は時々ヤブガラシ・フード・レタス・トマトのミックスを与えてる。
これなら食べる。
それと夜型になってきて、昼間は寝てるばかり。
夜間は超元気!
カメも大人になると夜遊びする?
今日も寝てました。
a0115760_17353382.jpg


次はトゲオアガマ達。
インド君とアガマ君は仲がいいね。
a0115760_17364017.jpg

a0115760_1737798.jpg

a0115760_17373550.jpg


インド君はいつも出せ出せとうるさい。
手に乗せる事1分くらいでご満足。
a0115760_17392396.jpg

a0115760_17393574.jpg


トゲオ君はだいぶ慣れてきたが近くで写真を撮ると
シャッター音にビックリしてシェルターへ隠れてしまいます。
a0115760_17413583.jpg

a0115760_17415252.jpg
a0115760_1742694.jpg


今年の夏も無事乗り切れました。
9月中には秋から初冬の準備です。
とは言ってもバスキングスポットを付けるだけですが。

いつの間にか成長してる奴らでした。
[PR]

by knk999 | 2011-09-05 17:53 | リクガメいろいろ

クローバー祭り!

クローバー採取できる所がないので時々通販で購入。
今回は2kg。

大好物なnoko。
a0115760_1782742.jpg


ヘルツェトリオも速攻かぶりつき。
a0115760_1792762.jpg


チビギリシャとコゲンも大喜び。
a0115760_17101252.jpg
a0115760_17102366.jpg
a0115760_17103466.jpg
a0115760_17104496.jpg


ニシヘルのコルとトス。
a0115760_17112424.jpg
a0115760_17113897.jpg


数日はクローバーとヤブガラシで夏バテ防止。
[PR]

by knk999 | 2011-07-30 17:12 | リクガメいろいろ

ゴゲンとチビギリシャの新居

今日はコゲンとチビギリシャの引越し。
元ヘルツェトリオが住んでいた中古物件。
入居前の清掃も終わり引越し。
a0115760_17412247.jpg


引越し祝いにトレビスを。
a0115760_1742744.jpg
a0115760_17421818.jpg


コゲンは新居を散策。
a0115760_174387.jpg
a0115760_17432527.jpg


そしてお二階へ。
a0115760_17441061.jpg


見晴らしもいいようでご機嫌です。
夜景も見えるかな?
a0115760_17445653.jpg

[PR]

by knk999 | 2011-07-24 17:46 | リクガメいろいろ

夏最高!

夏はリクガメにとって絶好調の季節。

日光浴後のnokoは餌皿に収まりたいらしいが無理。餌皿の方が小さい。
a0115760_17532118.jpg
a0115760_1753304.jpg


コゲンは落ちてる餌を探し、無ければシェルターで待機。
a0115760_17542593.jpg
a0115760_17543713.jpg


やはりうちでもCB個体は健康で元気だ。

ワイルド個体はどうしても成長過程が不安定で餌食いも違う。
それとワイルド個体はベビーからの飼育はまだいいが、ある程度成長した個体は
いろんな虫に感染していて必ず定期的に検査が必要だと獣医さんは言う。
体内が汚染されてるとか言われてました。
先日便検査へ行った時にちょうど寄生虫の摘出手術待ちのカメが居ました。
手術するほどの個体はやはりワイルドに多いと事ですのでやはりCBがお勧めです。
まあ全てではないと思うんですが安全なのはですね。
衛生管理された場所で孵化し、成長したCBが安全だと言う事。

インド君はいつも餌皿で死んだように寝てる。
アガマ君はシェルターでお寝んね。
a0115760_1759347.jpg


トゲオ君はいつもシェルターの上で待機。
a0115760_1802062.jpg


うちのトゲオアガマ達はみずみずしい新鮮な内に食べるので
水分も十分補給されてるようだ。
スイカやパプリカも大好物。

良く食べる仔は元気で健康。
[PR]

by knk999 | 2011-07-13 18:02 | リクガメいろいろ
line

一生の相棒達!


by knk999
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30